フェラーリF40に乗って・・・

フェラーリF40



乗ってみたい・・・フェラーリF40

フェラーリF40のネーミング

フェラーリF40のネーミングは、87年が1.5Lの125Sをリリースして以来、フェラーリが独立メーカーとして歩み始めて40周年になることにちなんでいて、開発段階ではエンジニアは、由緒ある“LM”のコードネームで呼んでいたそうです。

ベールを脱いだフェラーリF40は、まさにロードゴーイング・レーサーでした。レースフィールドで培ったノウハウが惜しみなく傾注され、フェラーリF40の飛び切りの速さと、今まで見たことのないようなスパルタンさを持っていました。

フェラーリF40は驚くべきスピードで開発が進められ、エンツォの一言から僅か13ヶ月後の87年7月には、フェラーリの本拠地マラネロのフィオラーノ・テストコースで発表会が催されました。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。